NOT FOUND

Mr.Childrenやスキマスイッチ等のレビューを。

14歳の誕生日

今日、数日ぶりに「トモダチコレクション新生活」を起動したら、、

 

 

f:id:CSQG:20160203215403j:plain

あっ、そうか!!

今日は僕の、14歳の誕生日なんだ!!

(≧∇≦)

2月3日。ちょうど節分です。

うわぁ、嬉しいなあ。こういう時にも祝ってもらえて。

やっぱり、ゲームの世界の僕は幸せ者です☆(←いや、オタクとかじゃないから。

 

で、クラッカーを鳴らして、一人一人からメッセージをもらうとき。

f:id:CSQG:20160203215401j:plain

( ゚Д゚)

」???

 

f:id:CSQG:20160203215358j:plain

」......? (´・ω・`)

 

f:id:CSQG:20160203215357j:plain

」......、( ゚Д゚)!ハッ

 

f:id:CSQG:20160203215355j:plain

」!! (((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:CSQG:20160203215705j:plain

」!!!

 

」!!! O(≧▽≦)O

f:id:CSQG:20160203215703j:plain

※はい、おかげさまでね♪

 

ありがとうー!! まさか、こんな豪華に祝ってもらうとは!!

本当にありがとうございました。来年もまた祝ってください♪♪

そうして僕は、14歳を迎えるのでした。

f:id:CSQG:20160203215702j:plain

バースデーケーキまで頂いてしまって。m(_ _)m

 

 

さて、ゲームの話ばかりもしてられないので......。

朝、学校に行ったら、何人かのクラスメイトから「おめでとう」って言われました♪

ありがとうございました。ヾ(*´∀`*)ノ トモコレは勿論だけど、やっぱり友達から直接祝ってもらえることほど嬉しいことはないよね。うん。

でも、クラス全体で見ると、やっと14歳になった感じもします。

ほとんどが2001年生まれで、俺は02年の2月生まれですから。やっと追いつきました。

 

で、家に帰って、本物のバースデーケーキを食べました。

f:id:CSQG:20160203214525j:plain

うわ! 美味そうなチョコケーキだ!!

14歳ということで、14本のロウソクです。

このあと、家族4人で、美味しくいただきました! (^^ ♪

さらに、2月3日は節分なので、豆まきもして、年の数だけ豆を食べました。お腹いっぱい......。

 

ということで、今日はいい一日でした!

Happy Birthday To Me !!!

f:id:CSQG:20160203214520j:plain

スキマスイッチ 「ナユタとフカシギ」

どうも、ゾロアです。

年も明けて、とうとう2016年となりましたねぇ......。

みなさん、お正月はいかがお過ごしでしたか。

 

さて、前回は「BOLERO」を取り上げましたが、今回はこちらのアルバムです。

ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)

ナユタとフカシギ(初回生産限定盤)(DVD付)

 

《収録曲》

  1. 星プロローグ
  2. ゴールデンタイムラバー (album ver.)
  3. ムーンライトで行こう
  4. 病院にいく
  5. デザイナーズマンション
  6. 8ミリメートル
  7. レモネード
  8. SL9
  9. 虹のレシピ (album ver.)
  10. 光る

 

 

はじめに

前作「夕風ブレンド」から、約3年ぶりのアルバム。

2008年のソロ活動を経て、09年には、シングル「虹のレシピ」「ゴールデンタイムラバー」を立て続けにリリース。そして、同年11月に待望のニューアルバム「ナユタとフカシギ」が発売となりました。

 

Amazonのレビューでは、割と賛否両論のアルバムだったりする。

「納得の1枚」「ほのぼのしていて癒される」とか、

逆に「物足りない」「期待はずれ」、さらに「スキマスイッチらしくない」と否定的なレビューも。

これらのレビューを読んで、改めて僕が思ったのが、

「え~っ......、個人的に好きなアルバムだっていうのに、なんか残念だなぁ(´・ω・`)

まあ、確かに、「夕風ブレンド」以前のアルバムとはちょっと変わりすぎた感じはあります。

前作は全曲のクオリティが高いのに対し、今作は実験的でマニアックな曲が多い。「ムーンライトで行こう」、「病院に行く」、「デザイナーズマンション」、「レモネード」とかがそうなんだけれど。

でも、スキマのお二人も、「こういう曲を敢えて入れてやろう!」という意図があったんじゃないか、と思うんですよ。前作と同んなじ方向に走るんじゃつまんない。新境地を開拓してみよう、って感じで。ある人にはそれが裏目に出たんだろうけど、個人的には1曲1曲をじっくり聴き込むことができるし、よ~く聴けば世界観があって、とっても面白い曲ばかりなのになぁ、というのが僕の感想です。

 

スキマファンならば、一度は聴いてもらいたい名盤だと思っていますけどね。

 

それでは、恒例の全曲解説へ。

 

続きを読む

2016年、元日。

あけまして、おめでとうございます!

アケマシテ━━━━(((o(*゚▽゚*)o)))━━━━オメデトウ!!

 

f:id:CSQG:20160101215021j:plain

今年の4月から、受験生です。

まあ、受験自体は、来年の2017年なんですけどね(^^;

でも、ブログもゆっくりと更新していきます。

2016年、今年もよろしくお願いします。

 

昨日の記事も、ご参照ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おまけ

2016-01-01 00:00:00を取るお題 に参加しました。

f:id:CSQG:20160101221145j:plain

くそ、2秒早かった......orz (2015  12/31  23:59:58)

まさか、たった2秒で、日付と年が変わってしまうとは(´・ω・`)

来年こそは、成功してやろう!

 

今年も、いい年でありますように。ヾ(*´∀`*)ノ

良いお年を

まもなく、2015年も終わりますが、みなさんにとってどんな一年でしたか?

僕ですか? とりあえず、こちらを参照していただきたいのですが、

 

2月、スキマスイッチのライブに行ったり、

6月、先輩が部活から引退し、僕が部長になって、

9月、新人戦は団体で、優勝したり(ちなみに、県大会はそこそこの結果だった)、

10月、合唱コンクールで金賞とったり(曲は、旅立ちの時)、

11月、東京へ修学旅行に行ったり、

12月、百人一首かるた大会があって。

 

このブログでも、スキマスイッチ(アルバム)深海BOLEROの3枚のアルバムをレビューしました。

慣れないところもいっぱいあって、僕自身、書くのがめっちゃ大変だったんですが......。あまり時間も取れないので、1枚レビューするのに、1ヶ月くらいかかるんですよ。

「自分の好きなアルバムを、ブログで紹介してみよう!」って感じでやりたくなりまして、10月からレビューをスタートしたわけです。きっかけっていうものは特にないんですけど、なんとなく書いてみたいなぁ、と思って。読まれた方もおらっしゃるのでしょうか......(笑)

 

来年も、ぼちぼちやっていこうとは思いますが......、

受験勉強も入るので、アルバムレビューは書けない時期があるかと思います

「今日の出来事」的なものは定期的に書きますが。

......って、あっ、そっか! 春からは中3なのか! うわぁ、受験めんどくせぇ......。

まあ、しゃあない。夏休み前までにも、ある程度レビューしとこう。

 

 

というわけで、この記事をもちまして、

2015年の更新は、最後とさせていただきます。要は、ブログ納めです。

来年もぼちぼち活動していきますので、どうぞよろしくおねがいします。

 

では、!!

f:id:CSQG:20151231140811j:plain

Merry Christmas!

みなさん、メリークリスマス!

f:id:CSQG:20151225171041j:plain

秦基博の「聖なる夜の贈り物」を弾き語りしている、サンタさん2人組。

 

 

昨日の、クリスマスイブでは、家族でケーキをいただきました!

f:id:CSQG:20151225162822j:plain

なんと、妹と父の手作りのケーキです!

(さすがに、上の、サンタさんとチョコの家はいただきものですが......)

生クリームも甘くて美味しかったし、なかなかいいものをいただきました!

f:id:CSQG:20151225162816j:plain

いつか、俺もケーキ作りたいなぁ。(´・ω・`)

 

ちなみに、食べる直前までケーキを入れてた箱。

f:id:CSQG:20151225162828j:plain

絵は妹の手書きです。ツムツムキャラクター。

ミッキーとミニーの顔が......。

 

トモコレ新生活」でも、すっかりクリスマスムードになってましたよ。

f:id:CSQG:20151225171042j:plain

f:id:CSQG:20151225171407j:plain

リースにツリー、サンタの格好まで。なんて大胆な。

 

みなさん、いいクリスマスをお過ごしでしたでしょうか。

来年もまた、こんな記事を書けたらと思います。

f:id:CSQG:20151225162811j:plain

 

追記

f:id:CSQG:20151225171040j:plain

クリスマスに、結婚したカップルもいました。おめでとさんです。

 

ごくまれに、トモコレの写真も投稿します。

百人一首かるた大会 & 冬休み

一昨日、学校で「百人一首かるた大会」をやりました! 

f:id:CSQG:20151222104721j:plain

チームを組んで、対戦してました。

1チーム6人で、1試合に3人出る、というルールで。

ちなみに、うちのチームのリーダーは僕でした。(つーか、無理矢理やらされた……。)

 

で、昨日の結果。

全部で5試合のうち、最初の3回は僕はお休みなので、前半すげえ暇だったw

3回連続で休むって......むちゃくちゃしんどいわぁ。

もちろん応援はしてたけど、残念ながら3回とも負けてしまった。

まあ、相手も強かったし......。

 

そして、後半戦。

4回目からやっと試合に出れたんだけど、長い間暇だったからか、パワーが有り余っていて、結構札を取れた。15枚くらいかな。

調子としては良かったし、4回目にして初の勝利に。

 

で、最後。ここでハプニングが><

なんと、俺、たったの2枚しか取れなかった…。

さっきの試合で、パワーを使い切ってしまったみたいだ。最悪だーー。

でも、仲間が頑張ってくれて、なんと最終的に勝った! みんな、ありがとう……。( ;∀;)

 

ちなみに、僕の個人目標は、「チームの足を引っ張らない」だったんですが、

えぇ、最後は見事に引っ張りましたね......w すんませんでした。(まあ、でも、勝てたからいいじゃないか)

でも僕の場合、2回連続で試合に出るのは、やめるべきかもしれないな。

最初の2回のどちらかで出ておくべきだった。まあ、しゃーない。

結果は、2勝3敗でした。

 

 

まあ、いろいろあったけど、いい試合になりました♪

来年も頑張るぞ〜!

 

 

追記

昨日から、冬休み始まりました。

さっさと宿題を終わらせちゃいましょう。

Mr.Children 「BOLERO」

どうも、ゾロアです。

現役中学生ですが、そろそろ冬休みが始まります......。

まあ、冬休みの間は、ブログも更新しやすくなるからいいんですけどね♪♪

 

さて、前回から始まったミスチルシリーズ(?)。「深海」に引き続き、今回はこちらです。

BOLERO

BOLERO

 

《収録曲》

  1. prologue
  2. Everything (It's you)
  3. タイムマシーンに乗って
  4. Brandnew my lover
  5. 【es】~Theme of es~
  6. シーソーゲーム 〜勇敢な恋の歌〜
  7. 傘の下の君に告ぐ
  8. ALIVE
  9. 幸せのカテゴリー
  10. everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-
  11. ボレロ
  12. Tomorrow never knows (remix)

 

 

はじめに

前作「深海」から約8ヶ月ぶりに発売された本作。

もともとミスチルは、Tomorrow never knows、everybody goes、【es】、シーソーゲームの4枚のシングルを発売していました。しかし、これらは「深海」から、コンセプトに合わないという理由で除外され、アルバム未収録曲となりました。

当時は、たくさんの人が衝撃を受けたことでしょう。この4曲は、オリコンでもかなり売れた方の部類です。「深海」が問題作と呼ばれる理由もなんとなくわかる。

で、結局、このアルバムに収録されるわけです。

さらに+1で。新曲「Everything (It's you)」も収録されています。

シングルが5曲も収録されている、非常に豪華なアルバムです。無論、このアルバムは300万枚を超える売上となりました。

 

普通こんなことしたら、アルバムとしては全然まとまっていない事になるでしょう。

しかしながら、この「BOLERO」は違います。

アルバム曲との間にシングル曲が巧く入り込んで、実にいい流れになっている。

アルバム曲の方は社会風刺などの歌詞が非常に多く、歌詞カードを見ると、恐ろしいセリフばかりが並んでいます。よくこんなアルバムが売れたな(^_^;)と思ったり。

この流れで聞いていくと、シングル曲がどういう役割を果たしているかもわかってくる。

8ヶ月前に「深海」を発売したミスチルだが、このアルバムを聴いてもやはり、「暗闇の中で必死でもがいている」感じがします。

深海とどっちが暗いんだろう......? ってくらい(^^;

 

さて、全曲解説の方に行きましょうか。

 

続きを読む